9月16日(土)②学校説明会

午前と午後の2部制で、学校説明会を実施しました。

いつも通り、ボランティアのお手伝い生徒が協力してくれました。3年生から募りました。今後は入試が近づくので、3年生は今回で最後になります。

今日のメンバーの多くは、1年生の時から、お手伝いを買ってくれた生徒たちです。私としては、その成長に驚かされました。

この生徒たちは、高校卒業後、学生としても、社会人としても、きっと多くの大人に愛されることでしょう。今まで、本当にありがとうございました!今日の担当も、入試広報部の車田でした。

9月2日(土)学校説明会

9月2日(土)、学校説明会を開催しました。初日となります。午前の部は授業見学、午後の部は在校生による学校案内が目玉です。

その都度、お手伝いの在校生を募集します。授業のある午前は無理なのですが、午後は、本校の雰囲気をより直接的に感じていただくことができます。会場入口から、ご紹介します。

階段上でのご案内。

受付。

座席誘導。

そして、午前も午後も、在校生生に登壇してもらい、学校生活について話す時間を設けています。司会の教頭先生とのやり取りで、具体的に本校のイメージを描いて頂ければ、幸いです。

次回16日(土)はすでに満席ですが、10月14日(土)の回の予約は一カ月前から始まります。

ぜひ、一度、「心を育て 学力伸ばす」二松学舎大学附属高等学校にお越しください。在校生ともども、お待ちしています!

8月30日(水)②部活動体験-書道部・合気道部・男女バレー部-

【書道部】

8月25日(金)と26日(土)、書道部の部活動体験を実施しました。

在校生による作品の解説後、生徒と共同の作品作り、大筆やパフォーマンスを体験してもらいました。中学生は緊張した面持ちで、真剣に取り組んでいました。最後はほっとしたのか笑顔を見せてくれました。

案内する部員も緊張していたようですが、最後には打ち解けて一緒に作品を仕上げました。 猛暑の中、ご参加いただき部員一同感謝の気持ちでいっぱいです。

文化祭では、書道部のパフォーマンスがあります。ぜひ、足をお運びください。

【合気道部】

8月26日(土)、合気道部の体験会が実施されました。大学の体育館で練習しました。

参加者の中学生は別の流派で習っている子や空手を習っている子、初めての子等、様々でした。

今回は、基本の受け身に挑戦です。3年生だけでなく、大学でも合気道を続けている本校卒業生がお手伝いに来てくれているので、丁寧に教えてもらうことができ、体験の最後の方にはかなり上達していました。

体験の後は、部員の練習風景を見学しました。

3回程度のお手本を見ただけで、1年生もどんどん型を身につけていました!

【男子バレー部】

男子は8月30日(水)、大学体育館で実施しました。

最初に、3人1組で基本の動作を確認することから始めました。

新人戦に向けて、基本となる動きの確認から実践的なものまで先輩たちとともに取り組むことができました。

【女子バレー部】

女子は同じく30日(水)、地下体育室で実施しました。

最初にオーバーハンドパスやアンダーハンドパスといった基本の動作を2人ペアなどで確認する練習から始まり、その後、アタックを返していく練習などに取り組みました。

先輩たちからの声かけから練習の雰囲気も知ってもらえたかと思います。

8月26日(土)③夏の学校見学会

全6日程で合計18回の学校見学会が、今日で終わりを迎えます。毎回、予約開始の早いの段階で満席となり、ご迷惑をお掛けしました。書道部の生徒にお手伝いいただいたり、いつも生徒に助けられてばかりです。ありがとう。

今後は、9月2日(土)から始まる全7日程・合計14回の学校説明会がはじまります。標記が×であっても、予約のキャンセルが入れば、△になります。すでに9月の2回分が満席になっています。こちらもご迷惑をおかかけしてしまい、申し訳ありません。

日曜日と祝日を除き、毎日、ブログを更新しますので、これを見たついでに、予約サイトをご覗いてみてください。今日の担当も、入試広報部の車田でした。

8月25日(金)部活動体験-卓球・理数科・ダンス・ギター各部-

夏の部活動体験も、終わりが見えてきました。以下、入試広報部から、4つの様子をお届けします。

【卓球部】

8月17日(木)の様子です。経験者ということで、部員と実践練習をしながらアドバイスを重ね、最後は得意のダブルスの試合で締めくくりました。

体格を活かした強いショットに加えて、高速回転のドライブが特徴で、非常に魅力あふれる選手でした。

保護者の方も中学時代に部活動の様子を見ることが叶わなかったので、楽しそうに卓球をする姿を見ることができて嬉しいとのことでした。

【理数科研究部】

8月18日(金)の様子です。学校を飛び出して、皇居のお濠で採水し、顕微鏡で水質調査実験を行いました。

先輩たちに優しく迎え入れられ、和気あいあいと実験に取り組み楽しい時間を過ごせていたようです。

部員同様に知的好奇心が掻き立てられ、抑えきれずに笑顔が溢れていました。

【ダンス部】

21日(月)の様子です。前回と同様、多くの中学生にご参加いただき、二松学舎ダンス部の定番曲「ダンスマン」を練習しました。レベル別の3クラスに分けて、1曲を1時間半で覚えてもらいます。

担当の1年生が、1つの振りについて解説をしながら教えている様子が印象的でした。「この振りは歩く動きからできた振りなので、大袈裟にやると変になってしまいます。なので、手の位置はこの辺」という説明でした。私も何度も見ている振りですが、初めて知り、勉強になりました。

クラスごとにスピードの差はあるとは思いましたが、なんと早いクラスは振り入れを早々に終わらせ、様々な曲に合わせて一人一人がダンスで表現する練習に入っていました。

そして最後は、恒例のホールでの発表です。中学生は緊張しつつもダンスを披露し、部員たちと笑顔でハイタッチして終わりました。

是非お家でも沢山練習して、文化祭にご来校ください。「ダンスマン」が見られるかもしれません!

【ギター部】

8月24日(木)の様子をお届けします。前半は顧問の戸張先生による音階とコードの指導の下、あいみょんのマリーゴールドをコード弾きする練習を行い、後半は部員と質疑応答や演奏を聴くなど交流を持ちました。

1時間以上熱心に練習をして、いくつものコード弾きができるようになり、理解の早さと集中力に部員も驚いていました。

学園祭では、ギター部の演奏発表がありますので、ぜひ足をお運びください。 部活動体験がみなさんの志望校選びの参考になれば幸いです。