7月7日(木)残り2日

期末考査も今日で折り返しを過ぎます。現在、本校はコロナ対策として、通勤ラッシュを避ける観点から、は始業時間を10分繰り上げています(8時10分スタート)。

7時45分頃、校内を少し見回ってきました。すると多くの生徒がすでに登校して、テスト前の最終確認に励んでいました。特に1年B組を覗くと、すでに3分の2以上の生徒がすでに登校していました。

1学期の総まとめとして、良い結果につながることを期待しています。また同時に、体調を崩さず、しっかり全科目のテストに取り組めることを祈っています。頑張れ!!

今日の担当も、入試広報部の車田でした。

7月8日(金)「校長だより」第14号

【オープンキャンパスへ行こう!!】

 無事に期末テストを終え、一息ついたところでしょうか? しっかりと準備をして満足のいく結果を期待できる人、自分の力を十分発揮できず不安が残る人とそれぞれでしょうが、答案返却で答案を受け取るだけで済ませず、きっちりと復習をすることが大切です。実力テストに限らず、学校の定期テストにおいても間違いを確認し、学んだことを定着させることが成績アップの近道です。学校では週におよそ30(~36)時間を学習しています。1年間を35週とすると1,050(~1,260)時間を学校での学習時間に充てていることになります。この時間を有意義なものにするか否かは取組次第です。授業に集中して定期考査で理解度を測り、不足箇所を補う。このサイクルを定着させ、時間を有効に活用しましょう。

 さて、皆さんの進路希望は多くが大学進学です。どのようなジャンルの学問に興味を抱き、将来どのような職業を目指しているのでしょう。3年生はもう受験校・学部もある程度しぼり、この夏の勉強に向けて準備をしている人が多いのかもしれません。1・2年生はまだ、ぼんやりとしたイメージしかもてていない人もいるでしょう。

 そのような折、進路選択の一助となるのがオープンキャンパスです。各大学が独自に学校説明会を実施しています。ここ1、2年は新型コロナの影響でWeb開催の大学が多かったのですが、今年は対面で実施する大学も増えてきました。ぜひ、一度大学に足を運んでみてはいかがですか? 学校の雰囲気などを感じて学校選びに役立ててください。

 1年生で理系コースを考えている人は、文理選択の判断に有効です。2年生はできるだけ多くの学校へ行くのがおススメです。本当に何が学びたいのかどの学校が自分に向いているかが見えてくるでしょう。さらに3年生は、昨年まで中々、参加できなかったこともあるでしょうし、モチベーションアップにもつながります。学年ごとに目的意識をもってオープンキャンパスに参加しましょう。

【初めての選挙権行使~参議院議員選挙に投票しよう~】

 7月10日(日)は、3年に一度の参議院議員選挙の投票日。3年生の中には、今回初めて選挙権を得て、初の選挙という人もいるでしょう。

 いきなりの国政選挙で政治の影響を実感する機会が少ないかもしれませんが、学校生活にも大きな影響を与えている新型コロナ感染症への対策など、公衆衛生の対処方針は政治が決定しています。最近、物価上昇のニュースも多く、大学の学費などに跳ね返ってくるかもしれません。また、日本の財政事情は悪く、大きな借金を抱えています。年度末には1026兆円に達する見込みで、将来、この負債は若い人こそ影響が大きい問題です。さらに、ロシア・ウクライナ戦争のような国際情勢への対応も政治が担っています。環日本海地域(覚えてますか?)に連なり、近隣諸国と少なからず課題を抱える日本にとっては他人事ではありません。

 いうまでもなく参政権は国民の三大権利の一つです。社会が抱える問題を解決していく政治へ参加することは、みなさんの生活を決定することでもあり、受け身ではなく、積極的に参加していくことが重要です。投票を促すためにアニメ風デザインの啓発ポスター(右図)を作成している自治体もあるようですが、選挙権をもっている3年生はぜひ一票を投じてください。

7月6日(水)嬉しくて、つい

今年で創立74年を迎えた本校は、約18,000人の卒業生を送り出してきました。

その一人に、皆さんもご存じのプロ野球選手、鈴木誠也さんがいます。この春から、アメリカ大リーグのカブスに所属しています。5月下旬の怪我で苦しい時が続きましたが、復帰戦の今日、4打数2安打1打点というニュースを目にしました。

私は彼の高校3年生の時の担任でしたが、嬉しくて、つい記事にしてしまいました!

なお本校には、その鈴木さんが昨年の東京五輪で金メダルを獲得した時の表彰台、これが彼から寄贈され、展示されています。以下、写真を掲載します。本校にお越しの際には、是非、本物をご覧ください。

鈴木さんの今後の活躍を祈念しています。

今日の担当も入試広報部の車田でした。

7月5日(火)1人3役

火曜日から2年生進学および理系コースも期末テストですが、その直前の昨夜、F組の椎名祐貴くんが「1人3役」で記事を投稿してくれました。以下、お読みください。

【はじめに】

輝く太陽がまぶしく、夏の到来を感じさせる季節となりました。 今年は、特に例年に比べて梅雨明けが早く、毎日とても暑い日が続いています。 最近では、節電と言われていますが、不要な照明は消す、使わない機器の電源は切るなど、 節約して節電の意識を高めていきましょう。 それでは、最近の様子をお知らせします。

【ボランティア同好会】

5月に植えたミニトマトやリーフレタス、撫子やポピーなどの花の種が成長しました。 ミニトマトは、20〜30センチほど伸び実もつき、日に日に大きくなってきています。 当番制にして毎日水やりをした結果だと思います。

【書道部】

書道部では、年間4つの展覧会出展があります。 5月から、高円宮杯出品に向けて作品の制作に打ち込んできました。そして先月からは、 2学期の文化祭とコンクールの半切作品を開始し、夏休みからは、9月に靖国神社で 行われる和プロジェクトTAISHI主催の「9.21平和の祈り」での奉納揮毫に向けての作品 制作にも取り組んでいきます。

【図書委員会】

夏休みに向けて各クラスで図書の紹介をしました。 新しく入ってきた本や、自分が紹介したい本を選んで、図書室の廊下やホールに掲示して あります。 夏休みに図書を活用してもらい、読書推進活動にも取り組んでいきましょう。  2年生は10月に修学旅行(沖縄)に行きます。 そのため図書委員会では、各クラスに沖縄関連の本を置き、ポップの作成をしました。 他にも図書室にはたくさんの本があるので見に来てください。

【おわりに】

もうすぐ夏休みに入りますが、体調管理には十分気をつけて、こまめに水分補給、 塩分をとるなど、熱中症対策に取り組んでいきましょう。

7月4日(月)期末考査週間

全学年体育コースは1日(金)から明日まで、2年生特進コースおよび1年生全コースは今日から金曜日まで期末考査です。2年生進学および理系コースと3年生は授業で、明日から金曜日までが期末考査になります。

体育コースは東東京大会、現1年生は新学習指導要領の実施を受けた新カリキュラム、2年生特進コースは別カリキュラムにより、このような変則的な試験日程になっています。

少しテスト前の1年生の教室を除いてきました。皆、まさに「寸暇」を惜しんで、テスト範囲を確認していました。友達と確認し合う生徒もいれば、個人で確認する生徒もいます。

朝の通勤電車を見ても、勉強している高校生が多くなっています。おそらく本校のように、期末考査があるのでしょう。体調を崩さず、頑張って!

今日の担当も、入試広報部の車田でした。